理系×文系夫婦のマイル日記

マイレージ、カード、ポイント、使い方、旅の情報を書いていきます。

超激安!コストコでサムソナイトのキャリーケースを買ってみた。

f:id:i10aki:20161213224041p:plain

コストコでサムソナイトのキャリーケースを買ってみた。

私は札幌滞在中には必ず、コストコに行きます。関東のコストコでもいいのですが、大きい車があって分ける人が居ないと、結局たいしたものを買わずにコストコを退店する多いです。

愛用している人が近くに居る時の方が、利用しやすいため、帰省した時に実家の大きな車で買いに出かけます。実家の両親や兄弟もユーザーなのでシェアしやすいからです。

 

さて、今回はコストコに入店して、コストコ店内の入り口すぐの所で、とんでもないものを見つけました。

 

コストコ愛用者のブログなどでは、とても安いと数年前から話題になってたようだったのですが、私は全く知りませんでした。コストコ結構行ってるのに・・・・。

 

それは・・・・

 

Samsonite(サムソナイト)の爆安キャリーケースを発見しました。

米サムソナイト製の、キャスターバック。つまりキャリーケースです。

f:id:i10aki:20161213224039j:plain

f:id:i10aki:20161213224040j:plain

なんでも安いコストコとは言え、サムソナイトのキャリーケースが15,980円?!

新品のサムソナイトで15,980円は信じられませんでした。私はファミリーセールなども好きなので、良く卸売価格でのサムソナイトのセールなども見るのですが、1万円代はまずあり得ません。

 

しかも2個入り・・・・?

 

2個・・・????

 

信じられないです。

サムソナイトのキャリーケースはでかい方のサイズなら5万円はするはずです。

ははーん?サムソナイトとは名ばかりの、国内正規版サムソナイトとはまるで違う、アメリカ限定仕様の廉価版だな?ショぼいんだろ?すぐ壊れるんだろ?な?

実はそう思って、1日目は購入をスルーしました。

スルーした後、どうしても気になったので、コストコの隣にある、三井アウトレットパーク札幌北広島のサムソナイトの直営店に行き、国内仕様の正規品のサムソナイトもチェックしてきました。

三井アウトレットパーク札幌北広島の店舗は、サムソナイト直営店ですので、もちろん正規品のサムソナイトのキャリーケースが置いてあります。正規品の中身も外見もよーく見たのですが、コストコで見たサムソナイトのキャリーケースと縫製や素材が全然違うとは思えませんでした。

あれ?違いが解らないということは、コストコのサムソナイトのキャリーケースっていいんじゃないの?

違いがどうしてもわからず、マナー違反ですがサムソナイトの店員さんに質問をぶつけてみました。

i10「店員さん、サムソナイトってアメリカで(コストコだけど)めっちゃ安いのってなんで?日本のサムソナイトと作りが違うの?」
店員さん「同じサムソナイトなら関税分しか変わらないっすよ?極端なセールか何かの間違いじゃ?」
i10「国内版のサムソナイトと海外版サムソナイトは全く同じってこと?」 店員さん「イエス偽物でもない限り、サムソナイトはサムソナイトです。」
i10「(コストコの買いやんけ)ありがとうございますー」

その結果。

コストコのサムソナイト買ってきました。

■国内正規品のサムソナイトとコストコのサムソナイト結局何が違うのか。

結局何が違うんでしょうね。詳しく見てみましょう。

正直、縫製とか素材とかカバンの基礎性能としては違いは解りません。耐久性は使ってみなければ解らないところがありますが、見た目に違いは感じられません。

一点、国内正規品のサムソナイトのキャリーケースと確実に違うのは、TSAロックがありません

f:id:i10aki:20161213224042j:plain

コストコの激安サムソナイトは、大小共に南京錠でとめるタイプです。

ただのファスナーのスライダーでした。 普通はこうなっているはず。

f:id:i10aki:20161213224043j:plain

TSAロックとはアメリカの運輸保安庁が認定したロックです。

9.11以降に厳しくなったテロ対策のためにアメリカ国内ではカバンを開けて検査を行うことになったのですが、鍵が掛かっているとぶっ壊してでもカバンを開けて検査します。ただし、TSAロックは特殊でマスターキーをTSA係官が持っているため壊さずに鍵が開けられるので、施錠していてもカバンを守ることができます。

アメリカ(グアムやサイパンなども含む)を旅行される人には必須と「されてきました」。アメリカのメーカーであるサムソナイトにも、付いてて当たり前です。

ただし、最近はちょっと事情が違って、マスターキーが流出してしまったんですね。ようは誰でも開けられちゃうよ。ということ。その流出情報を使用して3Dプリンターで複製したマスターキーの作成事件も起き、航空会社としてはTSAロックを含む全てのロックをしないように強く推奨してます。

なのでなくてもいいかなー?と思っています。

 

そもそも近々アメリカ行く予定ないし。

f:id:i10aki:20161213224045j:plain

本当に必要であれば、サムソナイト(Samsonite)のロゴ入りのTSAロック南京錠もキチンとあるので、必要になればこれつければいいやー。と思ってます。

■大小のサムソナイトキャリーバッグの中身

さて、購入したサムソナイトの中身を詳しく見ていきましょう。

まずは大きいサムソナイトから。

76.8cm×49.7cm×33cmと大きなサイズ。

f:id:i10aki:20161213224048j:plain

外観はカーボン調のカッコいいプラスチックです。

カーボンいいですよね。カーボン。

俺だけ?

f:id:i10aki:20161213224046j:plain

開けたところです。中の仕切りに透明なポケットがついてます。

写真では見え辛いのですがヒンジにも垂れ下がったボケットがあります。

f:id:i10aki:20161213224047j:plain

仕切りを開けると、どシンプルな感じ。

f:id:i10aki:20161213224050j:plain

キチンとサムソナイトのタグ入り。中国製。

f:id:i10aki:20161213224051j:plain

持ち手に柔らかいゴムがあしらってあり、重い荷物が入っていても、持った時手が痛くないです。(大きい方も小さい方も、上側も横側も同じ持ち手)

f:id:i10aki:20161213224052j:plain

引き手はアルミニウム製で非常に精度、剛性が高いです。出すときも非常に滑らか。同じような値段の安物はキャスターも死にますが、引き手も結構逝くんですよね。

f:id:i10aki:20161213224053j:plain

タイヤ。

キャスターは一番大事ですよね。

ぶっちゃけ上の箱の品質なんてどうでもいいくらい。本当に一番ここ壊れますから。今回のは大型のホイールなのと、とても滑らかだったので、国内正規品と遜色ないと思います。というか同じ?

耐久度は壊れるまで使わないと判らないので壊れたら追記しますね。

f:id:i10aki:20161213224049j:plain

サムソナイトの10年保証がついてるらしい。

国内だと絶対修理してくれなそうだけど・・・どこで修理が受けられるんだろう?

次は小さいサムソナイト。 57.1cm×38.9cm×23.3cmと国内旅行で使いやすいタイプ。 サイズ的にこっちのが使う頻度高くなるかも? 大きい方は海外旅行用ですね。

f:id:i10aki:20161213224054j:plain

透明なポケットではなく、網目のポケットになります。

f:id:i10aki:20161213224055j:plain

開けた後はどシンプルなのは変わらず。

まとめ

ひとまず札幌から荷物入れて持って帰ってきて見ましたが、キャスターなどの動きは非常に滑らかでした。

これは買いだと思います。

キャリーバッグを探している方は是非どうぞ。

耐久度は使って見ないと判らないので壊れたらアップしますね。

2017年1月追記

コストコに買い物へ出かけたところ、サムソナイト(Samsonite)ブランドで、布のタイプのキャリーバックとバックパック(リックサック)のセットが追加されていました。

サイズは、キャリーバッグは28インチ、バックパック(リュックサック)は20インチです。

表面はナイロン地ですが、値札にある通り、中身はポリカーボネートの通常のキャリーバックと変わらない頑丈なものです。

値段はキャリーバッグ+バックパック(リュックサック)のセットで15980円とお買い得。

一人で出かけるなら記事で元々紹介していた、ポリカーボネートのキャリーバッグ2つよりも、キャリーバッグ+バックパック(リュックサック)の方が機動性は高いかと思います。

f:id:i10aki:20170106115802j:plain

f:id:i10aki:20170106115851j:plain

 山積みになっていました。Samsonite(サムソナイト)Premier Ⅱと言う商品名とのこと。

f:id:i10aki:20170106115815j:plain

まずはキャリーバッグから見ていきましょう。ポケットが沢山付いている事、TSAロックがちゃんと付いていることが特徴です。

上のキャリーケースにはTSAロックがありませんから。

f:id:i10aki:20170106115906j:plain

中は仕切り等は特にありません。蓋側に網目のポケットがついています。

f:id:i10aki:20170106115809j:plain

次はリュック側、セット品なので、ずり落ちないぴったりのベルトが付属しており、キャリーバッグとしっかりセットで運用することができます。

また、荷物を入れる部屋が2つ用意されており、チャックが二本あります。

f:id:i10aki:20170106115823j:plain

まずは外側の部屋。ノートパソコン用のマチがついています。ガジェットも安心です。

f:id:i10aki:20170106115838j:plain

内側の部屋。なんとこちらにもノートパソコン(iPad用かな?)のマチがついています。ガジェットが多い人にも安心です。

 

サムソナイトを持ってタダで旅に出よう。

お得なサムソナイトを探してる方は、旅に何度も行かれる方だと思います。数年に一回のペースなら、耐久性を気にしませんから、ドン・キホーテ等の量販店に売っている、安いキャリーケースで良いですもんね。

でも、それだと壊れるから、いいカバンを探して、サムソナイトのキャリーケースを探してるんだと思います。私もそうです。安物を買って何度壊れたか・・・・。かといってもっと高級なキャリーケースを購入しても壊れないわけではないという笑

そう考えると、このコストコのキャリーケースはホントにバランス良いですね。

 

さて、カバンよりもっと高い、航空券を安く買う方法はご存知でしょうか。一万円安くチケットを買えば、このサムソナイトもう一つ買えるくらいですから、航空券の値段は重要です。仕方ない出費として、目を瞑ってる方も多いと思いますが。

 

多くの方は、ネットで格安チケットを検索して探すか、LCCを検索するかと言う手段を選ぶだけだと思います。

 

しかし、世の中にはマイルを劇的に貯めて、無料でビジネスクラスにすら乗る方法があります。ちなみに検索で直接リンクで来られた方は解りにくいかと思いますが、そのマイルの貯め方が本ブログのテーマです

このブログはそのことについて延々と書いてます。

是非、下記のリンクを参考にしてみてください。

www.i10mile.com

タダで海外行き放題!クレジットカード以外で年に30万マイル貯める方法。 - 理系×文系夫婦のマイル日記

 

みなさま良い旅を!